Need Help?

Research Center for World Buddhist Cultures

世界仏教文化研究センター

活動内容

世界仏教文化研究センター若手研究者研究発表会「参詣曼荼羅の空間と民俗」

開催日時
2021年7月7日(水)17:00~18:30
開催場所
ZOOMによるオンライン開催
講演者

発表1 

「西国巡礼における参詣目的―参詣曼荼羅にみる空間構築と利益」

リュウシュ マルクス(龍谷大学世界仏教文化研究センター、博士研究員)

 

発表2 

「向かい合わせの奪衣婆像―善光寺参詣曼荼羅における死と再生の表現」

坂 知尋(龍谷大学世界仏教文化研究センター、博士研究員)

 

【開会挨拶】

嵩 満也(龍谷大学、国際学部教授)

 

【お申込み】

下記リンクからご登録ください。

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZEvduyorzwjHtCISO_vqfcLDCrB1RZUDYVZ

一部のお知らせでは木曜開催となっていましたが、正しくは水曜開催です。

 

【問い合わせ先】 

龍谷大学世界仏教文化研究センター 国際研究部門

rcwbc.ird*gmail.com(*を@に変えてください)

 

主催
龍谷大学世界仏教文化研究センター 国際研究部門
ポスター
龍谷大学世界仏教文化研究センター 若手研究者研究発表会「参詣曼荼羅の空間と民俗」